麻雀牌の種類
スポンサーリンク

麻雀牌の種類と枚数を覚えよう

先程も述べた通り、麻雀というゲームは136枚の牌を利用して行うゲームになります。
牌の種類は、大きく2つに分けることができます。

①数牌(シューハイ)・・・万子(マンズ)/索子(ソーズ)/筒子(ピンズ)
②字牌(ジハイ)・・・風牌(ファンパイ)/三元牌(サンゲンパイ)

 

数牌は9×4枚×3種=108枚
字牌は7×4枚   =28枚    計136枚

 

絵柄

数牌(すうぱい)
万子(マンズ)ワンズともいう
一萬・イーマン 二萬・リャンマン 三萬・サンマン 四萬・スーマン 五萬・ウーマン 六萬・ローマン 七萬・チーマン 八萬・パーマン 九萬・キュウマン

索子(ソーズ)
一索・イーソー 二索・リャンソー 三索・サンソー 四索・スーソー 五索・ウーソー 六索・ローソー 七索・チーソー 八索・パーソー 九索・キュウソー

筒子(ピンズ)
一筒・イーピン 二筒・リャンピン 三筒・サンピン 四筒・スーピン 五筒・ウーピン 六筒・ローピン 七筒・チーピン 八筒・パーピン 九筒・キュウピン

 

字牌(じはい)
風牌(かぜはい)
東・トン 南・ナン 西・シャー 北・ペー

三元牌(さんげんはい)
白・ハク 發・ハツ 中・チュン

これらの牌が各4枚ずつあります。

 

※赤牌※(あかはい)

赤五萬・アカウーマン 赤五索・アカウーソー 赤五筒・アカウーピン
(数牌に各1枚入れて使用するのが一般的。持っているだけで、ドラ扱いとなる。役がつくわけでは無いので注意。)

 

牌裏 (牌裏)

 

この牌画像は麻雀王国の画像を使用させていただいております。