四飜(ハン)の役 :  麻雀-「初心者から上級者への道」

基本的なルール・役・点数計算から、勝ち組になるためのノウハウを紹介!!

上がりの価値を決める役の一覧です。
初心者はまず出現頻度の高い一飜の役と二飜の役だけをきっちり覚えるようにしましょう。

麻雀ロゴ

四飜(ハン)の役

スポンサードリンク

小三元(しょうさんげん)

3種類の三元牌(白・ハク 發・ハツ 中・チュン)のうち2種類は刻子もしくは槓子にし残り1つを対子(といつ)にすることによって成立する役。

小三元自体は二飜の役なのですが、必ず2種類の役牌を刻子(もしくは槓子)にして使用するので、実質四飜(ハン)の役となる。

条件と食い下がりetc
◎鳴いても食い下がり無しの四飜(ハン)の役。

(例)
發・ハツ發・ハツ發・ハツ中・チュン中・チュン五索・ウーソー六索・ローソー七索・チーソー三筒・サンピン四筒・スーピン   白・ハク白・ハク白・ハク(ポン)テンパイ
二筒・リャンピン五筒・ウーピン待ち

小三元自体非常に警戒されやすくなかなか面子が揃いませんが、揃ってしまえば残りはたった2面子となるので、対々和(といとい)や混一色(ほんいつ)との複合役も期待できます。ちなみに3種類の三元牌(白・ハク 發・ハツ 中・チュン)を刻子もしくは槓子にすれば、役満の大三元となります。

 


混老頭(ホンロウトウ)

小三元同様に混老頭(ホンロウトウ)自体は二飜の役なのですが、必ず「トイトイ」もしくは「チートイ」と複合するので、四飜の役となります。

構成は、ヤオ九牌(やおちゅうはい)「1・9・字牌」の刻子(こーつ)+雀頭、もしくは七つの対子(といつ)で成立する役となります。

条件と食い下がりetc
◎食い下がり無し。鳴いても四飜の役。
◎チャンタやジュンチャンとは複合なし。
◎槓子が含まれていても成立する。

(例)
一萬・イーマン一萬・イーマン一萬・イーマン九索・キュウソー九索・キュウソー一筒・イーピン一筒・イーピン  中・チュン中・チュン中・チュン西・シャー西・シャー西・シャーテンパイ
九索・キュウソー一筒・イーピンのシャンポン待ち。
門前の場合は四暗刻(役満)や三暗刻との複合の可能性も0%ではないですが、まず出ないです。


関連しているページ
Category: 麻雀の役
登録無料の萌え麻雀
純粋に麻雀が楽しめるのはもちろん、カードを駆使して一味違う麻雀を楽しむことも。
とにかく、初心者は麻雀というゲームになれましょう。

Copyright© 2011 「麻雀-「初心者から上級者への道」