一飜(ハン)の役 :  麻雀-「初心者から上級者への道」

基本的なルール・役・点数計算から、勝ち組になるためのノウハウを紹介!!

上がりの価値を決める役の一覧です。
初心者はまず出現頻度の高い一飜の役と二飜の役だけをきっちり覚えるようにしましょう。

麻雀ロゴ

一飜(ハン)の役

スポンサードリンク

リーチ

他家にテンパイを宣言し卓の中央部分に1000点棒(リーチ棒)を置くことでつく一飜の役。一発や裏ドラ、その他の役との複合で点数は高得点を見込めるが、手牌の変更ができなかったり、他家にテンパイを宣言することで、ロンあがりが困難になるなどのデメリットもある。また一度でも副露(ポン チー カン)をしていると、リーチはかけれなくなります。
※暗槓はリーチ可能。

麻雀初心者はとりあえずテンパイしたらリーチをかけましょう。

条件と食い下がりetc
◎メンゼンであること。
◎持ち点が1000点以上あること。(リーチに使用するため)
◎リーチ後自分のツモが最低でも1回以上あること。
◎テンパイしていること。

(例)
中・チュン中・チュン八筒・パーピン八筒・パーピン八筒・パーピン七索・チーソー八索・パーソー九索・キュウソー一萬・イーマン二萬・リャンマン三萬・サンマン七萬・チーマン八萬・パーマン テンパイ
待ち六萬・ローマン九萬・キュウマン(でリーチ) この手牌の場合役が無いのでリーチをかけないと上がれない。逆の言い方をすると、役が付いていない状態でもリーチをかけることによって上がれるということになります。(正確にはリーチによって一飜の役が付くため。)

 


一発(いっぱつ)

「いっぱつ」と言わず「即(そく)」ともい言われる。
リーチをすることによって、付加される可能性がある一飜の役。
リーチ後次の自分のツモまでの間に上がることができれば付く役になります。

条件と食い下がりetc
◎リーチ必須なので、副露はありえない。
◎リーチ後自ツモまでの間に誰かが副露すると一発は消える。
◎嶺上開花と河底ロンとは複合しないが海底ツモと槍槓(ちゃんかん)とは複合する。
◎一発はドラ扱いとなるので「二翻縛」でリー即ではあがることができない。

リーチ一発イラスト 麻雀

 


門前清自摸和(めんぜんつも)-(ツモ)

一般的に「ツモ」と略されて使う。
門前つなり副露なしのテンパイ状態で自らのツモであがると付く一飜の役。

本来ツモと平和(ピンフ)は複合しないルールになっているが、最近では「ツモ+ピンフ」を有効とする場も増えてきているので、局開始前に確認しておく方が無難。

条件と食い下がりetc
◎その名の通り門前(鳴きなし)が大原則となる。

 


断幺九(たんやおちゅー)-(タンヤオ)

一般的には「たんやお」と略されて呼ばれる一飜の役。
中張牌つまり2~8の数牌のみで構成される役。ヤオ九牌つまり1・9字牌を一つでも使用すると、タンヤオはつかなくなる。麻雀における基本の役となり、他の役との複合も期待でき守りもできる、攻守ともに優れた役となる。

副露ありでもタンヤオは「成立する」とするルールと、「成立しない」とするルールがあるので、局開始前に要確認。

条件と食い下がりetc
◎副露ありタンヤオ「クイタン」は地域によってまちまち。OKのところもあればNGのところもある。局開始前に確認しよう。

(例)
二萬・リャンマン三萬・サンマン四萬・スーマン六萬・ローマン七萬・チーマン八萬・パーマン三索・サンソー四索・スーソー五索・ウーソー七索・チーソー七索・チーソー五筒・ウーピン六筒・ローピンテンパイ
四筒・スーピン七筒・チーピン待ち
このように、1・9・字牌を使用しなければ成立。ちなみに例では、平和(ピンフ)との複合役となる。

 


平和(ぴんふ)

役牌以外の雀頭1つと順子4面子で構成される一飜の役。待ちは必ず両面待ちでなくてはならない。タンヤオ同様、麻雀における基本の役となります。

条件と食い下がりetc
◎門前であることが条件※副露(ふーろ)不可となります。
◎構成は、雀頭1つと順子4面子(符のつかない面子で構成しなくてはならない。)
◎待ちは両面待ち※カンチャン/ペンチャン/単騎待ちは不可。
◎雀頭は、必ず役牌以外で作る。

(例)
一萬・イーマン一萬・イーマン三萬・サンマン四萬・スーマン五萬・ウーマン一索・イーソー二索・リャンソー三索・サンソー七索・チーソー八索・パーソー九索・キュウソー五筒・ウーピン六筒・ローピンテンパイ
三筒・サンピン四筒・スーピン待ち
このような構成であがれば平和(ピンフ)が付きます。

初心者にありがちなのが、雀頭に風牌を使用すると平和(ピンフ)が付かないという考え方です。これは間違いで風牌を雀頭にしても平和(ピンフ)が成立する場合もあります。要は役牌を使用するとNGということなので注意しましょう。

 

東場の時
平和(ピンフ)が成立する風牌の雀頭 南・ナン南・ナン 西・シャー西・シャー 北・ペー北・ペー
平和(ピンフ)が成立しない風牌の雀頭東・トン東・トン

 

南場の時
平和(ピンフ)が成立すつ風牌の雀頭 東・トン東・トン 西・シャー西・シャー 北・ペー北・ペー
平和(ピンフ)が成立しない風牌の雀頭南・ナン南・ナン

 

東家の場合
平和(ピンフ)が成立する風牌の雀頭 南・ナン南・ナン 西・シャー西・シャー 北・ペー北・ペー
平和(ピンフ)が成立しない風牌の雀頭東・トン東・トン

 

南家の場合
平和(ピンフ)が成立すつ風牌の雀頭 東・トン東・トン 西・シャー西・シャー 北・ペー北・ペー
平和(ピンフ)が成立しない風牌の雀頭南・ナン南・ナン

 

西家の場合
平和(ピンフ)が成立する風牌の雀頭 東・トン東・トン 南・ナン南・ナン 北・ペー北・ペー
平和(ピンフ)が成立しない風牌の雀頭西・シャー西・シャー

 

北家の場合
平和(ピンフ)が成立する風牌の雀頭 東・トン東・トン 南・ナン南・ナン 西・シャー西・シャー
平和(ピンフ)が成立しない風牌の雀頭北・ペー北・ペー

 


一盃口(いーぺーこー)

同じ種類の順子が2つ含まれると付く一飜の役。
門前であることが条件となる。

条件と食い下がりetc
◎門前必須となります。

(例)
八筒・パーピン八筒・パーピン一索・イーソー二索・リャンソー三索・サンソー五索・ウーソー六索・ローソー七索・チーソー二萬・リャンマン三萬・サンマン三萬・サンマン四萬・スーマン四萬・スーマンテンパイ
二萬・リャンマン五萬・ウーマン待ち
この場合二萬・リャンマンであがれば、一盃口(いーぺーこー)成立。
五萬・ウーマンであがると、一盃口(いーぺーこー)不成立。
この手牌の場合二萬・リャンマン五萬・ウーマンのどちらであがっても平和(ピンフ)が付きます。

 


役牌(やくはい)

三元牌 (白・ハク 發・ハツ 中・チュン
自風 (東家の東・トン 南家の南・ナン 西家の西・シャー 北家の北・ペー
場風 (東場の東・トン 南場の南・ナン 西場の西・シャー 北場の北・ペー)を刻子(こーつ)または槓子(かんつ)にすることによって付く一飜の役。門前じゃなくても(鳴いても)成立するので、早上がりするために利用される傾向が強い役でもあります。

「完全先付け」ルール採用時、役牌しか役がない場合は他の面子を副露(ふーろ)する前に役牌を副露(ふーろ)しなければ、フリテンとなるので注意が必要。
※暗刻になっていれば成立します。

「後付け」OKのルールを採用時は他の面子を副露(ふーろ)した後で役牌を鳴いても一飜となるので、フリテンにはならない。

局開始前にルールを確認しましょう。

条件と食い下がりetc
◎食い下がりなし。鳴いてもOK。
◎「完全先付け」 OR 「後付けあり」 ルール要確認

(例)
發・ハツ發・ハツ發・ハツ 牌裏牌裏牌裏 牌裏牌裏牌裏 牌裏牌裏牌裏 牌裏牌裏あがりの形
※役牌が刻子(こーつ)または槓子(かんつ)になっていれば、後の面子はなんでもOK。

客風牌(おたかぜ)(東場の西・シャー)などを刻子(こーつ)または槓子(かんつ)にしても役は付かないので注意が必要。「場風」と「自風」はチェックしておきましょう。

 


嶺上開花(りんしゃんかいほう)-(リンシャン)

一般的に「りんしゃん」と略されて呼ばれる一飜の役。
槓子を作る(カンを宣言する)と手牌が1枚少なくなるので、王牌より1枚ツモることになります。この牌のことを嶺上牌といいます。

この嶺上牌であがることができると嶺上開花(りんしゃんかいほう)の成立となります。

条件と食い下がりetc
◎門前でなくても一飜の役となり、さらに門前の場合は「ツモ+リンシャン」で二飜の役となる。

(例)
七筒・チーピン七筒・チーピン七筒・チーピン一萬・イーマン一萬・イーマン三萬・サンマン四萬・スーマン五萬・ウーマン六索・ローソー七索・チーソー  白・ハク白・ハク白・ハク白・ハク
上家の捨てた白・ハクでカンを宣言。
次に王牌の嶺上牌より五索・ウーソー八索・パーソーをツモれば嶺上開花(りんしゃんかいほう)の成立となります。

※このように大明槓により、リンシャンを成立させてしまうと、カンをさせた上家のパオ(責任払い)にするルールもあるので局開始前に確認しておきましょう。

 


槍槓(ちゃんかん)

他家が加槓を宣言した場合、その宣言した牌があがり牌だとロンすることができる一飜の役。門前でなくても一飜の付く役となります。

リーチ後などに槍槓(ちゃんかん)を見逃してしまうと、フリテンとなるので注意が必要な役です。

条件と食い下がりetc
◎食い下がり無し。鳴いても鳴かなくても一飜。
◎カンは成立しないのでカンドラはめくれない。
◎「一発」とは複合する。

(例)
A君の手牌が
西・シャー西・シャー七筒・チーピン八筒・パーピン九筒・キュウピン三索・サンソー四索・スーソー七索・チーソー八索・パーソー九索・キュウソー五萬・ウーマン五萬・ウーマン五萬・ウーマンテンパイ
二索・リャンソー五索・ウーソー待ちの場合

B君の手牌
牌裏牌裏 牌裏牌裏牌裏 牌裏牌裏牌裏 牌裏牌裏  二索・リャンソー二索・リャンソー二索・リャンソー
さらに二索・リャンソーをツモってこれを「カン」(加槓という)をすると、A君はロンすることができる。ロンされているのでカンは成立しないのでカンドラ権利はない。

一般的には役がない状態でも槍槓(ちゃんかん)という役が付くのであがれるのですが、「完全先付けルール」などの場合はこれを認めていない場合もあるので、局開始前に確認ておきましょう。

 


海底摸月(はいていもーゆえ)-(ハイテイ)

一般的に「はいてい」もしくは「はいていツモ」と呼ばれる一飜の役。壁牌に残っている最後の一枚で上がることで成立する役となる。

門前でなくても和了することが可能。さらに、門前の場合はツモとの複合で二飜となる。

条件と食い下がりetc
◎副露していて役がない状態でも「はいてい」のみで和了することが可能。
※地域やグループによってこれを不成立とする場合もあるので局開始前に確認しましょう。
◎ツモと複合。リンシャンとは複合しない。

海底ツモイラスト 麻雀

 


河底撈魚(ほうていらおゆい)-(ハイテイ)

正確には「ほうてい」だが、上で紹介している、「はいてい」と同じ名称でよばれている一飜の役。

「はいてい」は最後のツモあがりに付く役ですが、「ほうてい」は最後の河に捨てられた牌であがれば付く役となります。「後付け無しルール」の場合「ほうてい」以外の役がないと、フリテンとなってしまうので注意が必要。

条件と食い下がりetc
◎門前でも鳴いていても一飜の役となる。
◎完全先付けの場合河底の一飜だけではあがることはできない。


関連しているページ
Category: 麻雀の役
登録無料の萌え麻雀
純粋に麻雀が楽しめるのはもちろん、カードを駆使して一味違う麻雀を楽しむことも。
とにかく、初心者は麻雀というゲームになれましょう。

Copyright© 2011 「麻雀-「初心者から上級者への道」