中盤・終盤の「またぎすじ」は危険 :  麻雀-「初心者から上級者への道」

基本的なルール・役・点数計算から、勝ち組になるためのノウハウを紹介!!

麻雀は他家より「ロン」されると、取り返しのつかない致命傷を受けてしまうことが多々あります。ここでは「ロン」されないために「待ち読み」のテクニックを紹介していきます。

「他家への振込」ゼロを目指しましょう。

麻雀ロゴ

中盤・終盤の「またぎすじ」は危険

スポンサードリンク

「またぎすじ」も「裏すじ」や「間4軒」同様に他家のあがり牌を予測する材料となる筋の一つです。

「またぎすじ」は河に捨てられた牌をまたぐ「すじ」のことを指します。

具体的にいうと、

二萬・リャンマンが切られた時の一萬・イーマン三萬・サンマン
三萬・サンマンが切られた時の二萬・リャンマン五萬・ウーマン/一萬・イーマン四萬・スーマン
四萬・スーマンが切られた時の三萬・サンマン六萬・ローマン/二萬・リャンマン五萬・ウーマン
五萬・ウーマンが切られた時の三萬・サンマン六萬・ローマン/四萬・スーマン七萬・チーマン
六萬・ローマンが切られた時の四萬・スーマン七萬・チーマン/五萬・ウーマン八萬・パーマン
七萬・チーマンが切られた時の五萬・ウーマン八萬・パーマン/六萬・ローマン九萬・キュウマン
八萬・パーマンが切られた時の六萬・ローマン九萬・キュウマン

がそれぞれ「またぎすじ」となります。
理屈は以下の通りです。

三萬・サンマン四萬・スーマン四萬・スーマン七萬・チーマン八萬・パーマン牌裏牌裏牌裏牌裏牌裏牌裏牌裏牌裏の手牌に九萬・キュウマンをツモ。
他の面子が完成されている場合基本四萬・スーマンが切り出されます。すると手牌は
三萬・サンマン四萬・スーマン七萬・チーマン八萬・パーマン九萬・キュウマン牌裏牌裏牌裏牌裏牌裏牌裏牌裏牌裏となり、

四萬・スーマンの「またぎすじ」の二萬・リャンマン五萬・ウーマンがあがり牌となる訳です。

ただ、切られた牌の「またぎすじ」をすべて危険な牌と考えていくと切れる牌がほとんどなくなってしまいます。

「またぎすじ」の傾向として、「またぎすじ」が成立しやすいのは局の中盤・終盤もしくはリーチ直前に切られた牌が多めなのでその辺りを目安に読んでいくのが基本となります。


関連しているページなし

登録無料の萌え麻雀
純粋に麻雀が楽しめるのはもちろん、カードを駆使して一味違う麻雀を楽しむことも。
とにかく、初心者は麻雀というゲームになれましょう。

Copyright© 2011 「麻雀-「初心者から上級者への道」